FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

English education in Japan(日本の英語教育)

最近は英語を勉強しているので、よくこの問題について考えさせられます。

I think that English education in Japan is not good for students..

First, tearcher reads a sentence, and then translates English into

Japanese.

They are speaking katakana English, so I seldom meet an English

teacher who can speak English very well.

Then their pronunciation is not good:-(

できるだけ英語で書いてみました。
多分間違っている箇所が多いと思います。間違っていたらコメントをくださると嬉しいです。

でも実際、日本人が英語を勉強する時、必ず日本語訳と言うのは付きものですよね。
そして私は大学まで英語を勉強してきました。でもすごい綺麗な発音をする人ってあまり居ないですよね。
ネイティブの方ではないのでしょうがないと思いますが。。。

以前気になって中国人の友人に中国の英語教育について聞きました。
まず、中国人は英語を喋れなければ大学も卒業できないとか。
中国の方も最初は中国人が先生で中国語を織り交ぜながらの授業です。
大学に入ると完全に全て英語らしいのですが、日本の大学もほとんどは英語圏の方が英語を教えていると思います。一体何が違うのでしょうか。。
色々の日本語を勉強している中国の方を見ましたが、恥ずかしがらずに話していますよ。
間違いを恐れて、喋ることは大事ですね!!

結果的に英語は英語で勉強した方が一番良いってことですね。
やっぱ日本語を混ぜるとどうしても日本語→英語、英語→日本語だと文法を気にしたり
頭の中も忙しいのではないかと思います。それに意味を英英辞典引けば、語彙も増えると思います。

是非今日からこの記事を見られた方、英語を英語で理解することを試してみてください。
こうみると俺の日本語もぐちゃぐちゃですね(笑)

間違えている箇所が多いと思います。
良ければコメントをくださいm(_ _)m
そしてランキングへ参加しています。
クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
44335位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
1917位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

Carl

Author:Carl
Hi!!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。